ストロベリー フィールズ。 2020 Autumn Lookbook

2020 Autumn Lookbook

2019年5月11日閲覧。 入口を示す名高い門は、5月に外されて複製に入れ替えられた。 しかし、その後もビートルズのファンの訪問は絶えず、正門及び赤い鉄製のゲートは残されていた。 1966年11月にレコーディングを開始し、スタジオで5週間に渡って異なる3つのバージョンを制作し、最終的にテンポやキー、使用される楽器の異なる2つのバージョンを繋ぎ合わせて完成した。 - 1990年6月28日にリヴァプールで開催されたコンサートで、レノンへ捧げる歌として「」や「」とのメドレーで演奏した。 2012年9月5日時点のよりアーカイブ。

もっと

ストロベリー・フィールズ・フォーエバー

Telegraph staff 2005年1月13日. - 1967年に発売のアルバム『Super Psychedelics』に収録。

もっと

ストロベリーフィールズ 西新店

2004年に誌が発表した「」では第76位 、2006年に誌が発表した同様のリストでは第31位にランクインした。 ハンター・デイヴィス『増補完全版 ビートルズ』下巻、小笠原 豊樹、中田 耕治(訳)、、2010年。 12月22日、マーティンとレコーディング・エンジニアのは第7テイクと第26テイクのキーとテンポが異なる2つのテイクを繋ぎ合わせるという困難な作業を行なった。 しかし、レーベル側が新しいシングルを要求したことにより、同時期に制作されていた「ペニー・レイン」と共にシングルとして発売され、アルバムからは省かれた。 第1テイクでは、「Living is easy with eyes closed」というフレーズから始まり、そのままコーラス部分にはいかず第2ヴァースに繋がるという構成になっている。 児童施設は2005年1月に閉鎖され、建物は救世軍が教会や祈祷用施設として用いた。 2012年9月5日時点のよりアーカイブ。

もっと

ストロベリーガーデン

レノンの伯母ミミは、「 ()が演奏を始めるところを私たちが耳にすると、すぐにレノンは飛び上がって、『ミミ、行こうよ。 アメリカではB面扱いで、1967年4月1日付ので最高位第8位を獲得 で、1967年年間ランキングは第92位。 , p. クレジットカードも登録して最短でお会計ができるように準備• にあるの門柱には、世界中から訪れたファンによって名前や文字が書き込まれている。 レノンは、映画『』の撮影に参加して以降 、丸眼鏡をかけているが、ビートルズのプロモーション・フィルムでは初となった。 Fontenot, Robert. レノンのは、「Strawberry Fields Forever」というフレーズからされていて、最後のヴァースの「Always, no sometimes」というフレーズがレノンとマッカートニーとハリスンの3声のハーモニーになっている。 なお、このエンディング部分には逆回転させたピアノとフルートにセッティングされたメロトロンの音、ジョージの ()もオーバー・ダビングされている。

もっと