した ほうが いい 英語。 「〜した方がいい」を英語で言う際に「Should」しか使ってない人へ

〜した方がいいって英語でなんて言うの?

うん、そっちのほうがいいよ。 ただ、「must」を使ったら完全に間違いというわけではないんです。 日本語に訳した場合 shouldは、人に何かをさせるという意味、つまり強制力の強い〜すべきである、するのが当然だに加えて、〜した方がいいの意味も含む、どちらかと言うと控えめな表現だと言えます。

もっと

「〜したほうがいいよ」と伝える 以外のやわらかい表現

友達への軽いアドバイスや助言をする際には、カジュアルな表現としてぜひ shouldを使ってみてください。 ここで大事になってくると思うことが、「 1から学び直すこと」です。 アメリカでもDon't call me that! 基本的な意味は上と同じです。 ちなみに、「ought to」は口語的なイメージがあるので、ビジネスみたいな場面では「should」を使う方がいい。 ・わからないことがあったら、先輩に聞くんじゃんなくて、まず自分で調べ たほうがいいですよ。 単刀直入に言った方がよさそうですね。 私はここで数回この点に書いてきましたが、「文字からではなく体全体で」言葉である英語の本当の意味あいを感じる事の重要性がこのご質問の中にあると思います。

もっと

〜した方がいいって英語でなんて言うの?

早起きしなければ間に合わないから、必然的にそうすべきなのです。 You and I had better start at once. 皆さんが学校で習った意味で shouldを 〜すべきである、するのが当然だと訳してしまうと、この文章は 「あなたは十分な睡眠をとるべきである」と、義務感や強制の意味がにじみ出た少々きつい表現になってしまいます。 学校で教わる英語を基にすると難しいかもしれませんね。 定期的に健康診断に行っておいた方がいい You might want to go back to your original plan. たばこやめた方がいいよ。 training course 研修講座 training materials 研修用の教材 training day 研修日 ちなみに、自主的に取り組む「筋トレ」を英語で言いたいときは、work outを動詞や名詞で使います。

もっと

「〜した方がいい」を英語で言う際に「Should」しか使ってない人へ

では、どんな場合に「must」や「have to」を使うのかといえば、まずは「自分(達)が~すべき」と表現したいときです。 (自分が座りたくて言ったわけではない場合です) OK. 私なりに書かせてくださいね。 私から見ると、この2人の表現には違いがあるような気がするんです。 3.二人とも「you are beautiful」と常に言ってくれるのですが、これって本心なんでしょうか?(爆)自分では信じられないんですが・・・。 パスポートを携帯しておいたほうがいい You should always do your best. それを聞いた周りの人はおかしいと思うでしょう。 今回はちょっとしたアドバイスとしての表現「十分に睡眠を取った方がいいよ」のニュアンスを英語で言う場合、どの単語や言葉を使うのが一番相応しいかを比較しながら説明しました。 等が使えますね。

もっと

【JLPT N4】文型・例文:〜ほうがいい

: 《挨拶{あいさつ}》もう行かなくちゃ。

もっと

「したほうがいい」は英語で?15の例文で失礼でない言い方を紹介する

あとがき いかがでしたか? workはイメージで捉えるのが重要です。

もっと

「英語を学ぶなら早いほうがいい」第二言語習得論の専門家が早期教育を勧める理由

今やってます。 ご質問の言い方がそれにあたるものと思います。 たとえば You should leave early. あなたを邪魔する者は避けるべきだ You should carry your passport. このように言葉遊びのユーモアで言う場合はありますが、 an old boyfriendの基本は「昔の彼」という意味です。 まだ締め切っていないようですので、私なりに書かせてくださいね。 こちらは強制感がなく、やってみたらという感じです。

もっと