スイート ベール。 スイートベール

【ポケモン剣盾】何気に物理相手の対面性能が高い「アマージョ」というポケモン 特性は「じょおうのいげん」と「スイートベール」のどっち派?

特性はアロマベールならこだわりメガネ持ちでもを恐れずに殴れる。 自分以外の味方にも効果がある。 ひるみ• また積む前にフェアリー技を半減するポケモンを出されると回復が間に合わずに受けきれなくなる可能性が上がってしまう。 スイート・ベルモットの一番の特徴は、甘さとともにフレーバーもより多く付けられているということ。 味方にタイプや状態異常使いがいる場合はこちらを推奨。 甘味のあるベルモットはスイート・ベルモットと呼ばれ、大きく分けて赤みがかった色のロッソと、あまり色のないブランコに分けられます。 人気記事• 対策方法 素の物理耐久は低く、特殊耐久も高いことは高いが極端に高いわけでもないので、 何度も積まれる前ならば高威力の不一致抜群や一致等倍技でも押し切れることが少なくない。

もっと

ベルモットのおすすめ人気ランキング10選【スイート・ドライタイプも】

フィールド展開でさらに小回復。 ダイフェアリーの追加効果と違ってデメリットとなる側面もなく扱いやすい。 もとはドイツ語から来ていて、ヴェルムトという言葉は植物のニガヨモギを意味しています。 先制変化技• 低威力だが回復量が多い。 ベルモットは、ドイツ語でヴェルムト(Wermut)、英語でヴァムース(Vermouth)とも呼ばれています。

もっと

特性詳細「スイートベール」

ひかりのかべ 超 - 後続サポートにも。 すなわち香りのついたワインで、白ワインそのものの風味を生かしつつハーブやスパイスの香りを加えています。 自分がひんしになる技• パーティ レンタルパーティ• そのため香りもアルコール度数も、全く違っているんですね。 そのため日本人にはなじみのないハーブやスパイスの風味が強く出ており、苦手に思う人もいるかもしれません。 物理は火力補強なしのA252のダイホロウ、同のダイストリームなど、最低限は一発耐えるといったところ。

もっと

スイートベール

一致技の最高火力は威力80の「マジカルシャイン」止まりで、種族値ほど火力が出せないのが難点だが、 「とける」や「じこさいせい」など同タイプ独自の変化技が揃い、アロマベールとのシナジーを活かした積みアタッカーや要塞型に適正がある。 スイートベールの場合は催眠耐性持ちのアタッカーとして運用できるので、好みで決めると良い。 「ちょうはつ」や「アンコール」を無効化でき、安全に積む事ができる。

もっと

マホイップ

特性考察 あくびに強く出たいかちょうはつを気にせず積むかで選択。 アタッカーの場合、ダイフェアリーを撃てばアロマベールでも催眠対策が可能になるため、ダイマックスとの相性が良い。 一方で素早く積んで回復量を安定させることができれば相手への削りと回復を同時に行えるようになり、 またじこさいせいの分の技スペースが空くので他の技を入れられるようになって対応力が上がる。 お役立ち• 技考察 特殊技 タイプ 威力 命中 効果 解説 マジカルシャイン 妖 80 120 100 2体攻撃 命中・威力共に安定のメインウェポン。 掲示板• なお、ダブルバトルでは味方にも恩恵がある。 パンチ系• ハーブやスパイスなどの香りが付けられた白ワイン、ベルモット。 必ず後攻になる技• 育成論• 相手を強制的に交代させる技• 相性考察 特定のタイプを持つポケモンとのタイプ相性の補完について記載する。

もっと

マホイップ

ランク上昇:• 当然ながら単純なアタッカーとしては耐久力と一致技の火力に優れ、先制技も使えるの方が使いやすい。 ひこう• 自分が交代できる技• アンコール 無 100 耐久型などに。

もっと

特性『スイートベール』のポケモン|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

マジカルフレイムは鋼への打点にもなってかなり高相性だが現環境に少なくない能力ダウン耐性持ちには通らず、 めいそうは耐久と同時に火力も高められるが攻撃技の範囲が狭くなりがち。 味方の ポケモンは 眠らなくなる。 パーティの対策• なお通常特性のも優秀な部類であり、特に現環境では「あくび」の採用率が高い為比較的刺さりやすい。 ・とはねむり状態を防ぐ点で同じだが、以下の点が異なる。 トレーナーバトル• ほのお• 4倍前提。 バインド• それぞれのベルモットに合うおすすめのカクテルなども紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。 ムーンフォースは覚えない。

もっと

マホイップ

ネタ考察やマイナー考察はにあります。 回復技• なかまづくり 無 100 相手の強特性を無効化。 過去作で覚える技• 反動ダメージ• 積み型を意識させた立ち回りと、ニンフィアが覚えず対毒、特に物理受けを突破しうるサイコキネシスが差別化で重要となる。 ワイルドエリア 攻略情報• でんき• 新着育成論• ノーマル• 特性によって「ちょうはつ」を受けずに各種変化技を扱える事が最大の強み。 相手全体• 一致技共々鋼に半減される。 これらのポケモンはスイートベールの影響下においてもが成功する。

もっと

ベルモットのおすすめ人気ランキング10選【スイート・ドライタイプも】

踊り系• お役立ち• 状態異常:• ポケモン図鑑 分類別• 火力を補正すればドレインキッスも回復量が期待でき、フルアタでもある程度場持ちを良くできる場合がある。 このときスイートベールの影響下にいるポケモンもねむり・ねむけ状態にできる。 様々なフォルムが存在するが性能はどれも同じ。

もっと