日本 聴覚 医学 会。 プログラム:第65回日本聴覚医学会総会・学術講演会

総会・学術講演会

感音難聴と耳鳴りを主要な研究テーマの一つとする聴覚医学の領域においても、過去から現在まで、それぞれの時代において常に新たなる挑戦が続けられてきた。 その際は、OS標準以外のブラウザをお試しください。 領域講習 :耳鼻咽喉科領域講習 計4単位分の講習を企画しておりますが、すべて受講されても上限の2単位 しか取得できませんのでご注意ください。 8.登録内容の確認・修正・削除• 2.会場について 会場では出来る限りのCOVID-19への対策を行い、聴講者の間に十分なスペースを確保します。 討論を深めるために、データを図表等で明確にしてください。

もっと

用語集

2020年9月11日 を掲載しました。

もっと

参加者へのご案内:第64回日本聴覚医学会総会・学術講演会

著作権・肖像権侵害となる場合がございますのでくれぐれもご注意ください。 11月7日(木曜日)7:15~17:00 11月8日(金曜日)7:15~16:30• オージオグラム作成時の参考にご利用ください。 6.理事会 理事会を下記の要領で行います。 日本音声言語医学会では国際音声言語医学会の関連団体として本企画に協賛し、これまでポスター制作等を通じて学会内外での広報活動を行ってきました。 取得できる単位の上限は2単位です。 「ログインID」、「パスワード」は参加証に記載しております。

もっと

学会・研修会|PT

1以降&macOS High Sierra以降/Microsoft Edge, Internet Explorer, Firefox, Chrome, Safari(Mac版のみ)、各最新版/javascriptを有効にしてください。 現地参加とネット聴講を合わせて最大2単位までの単位が付与されます。 主題の応募であっても、一般演題(口演)として採択される場合がございます。

もっと

第63回日本聴覚医学会総会・学術講演会

4)図表およびオージオグラムの登録方法• 2020年9月28日 を10月5日(月曜日)まで延長しました。 会場内備品(マイク・演台など)は、会場スタッフにて適宜消毒対応いたします。 英文入力時、ひとつの単語をハイフン「-」で区切ることは行わないでください。 入会案内 【申込書・届出書ダウンロード】 個人会員用入会申込書( ・ ) 購読会員用入会申込書( ・ ) 賛助会員用入会申込書( ・ ) 届出書( ・ ) 入会用件 1. 第65回日本聴覚医学会総会・学術講演会 第65日本聴覚医学会総会・学術講演会を下記のごとく開催します。 オンデマンド配信のメリットも考慮し、学会終了後も一定の時期まで参加登録できるようにいたします。

もっと

総会・学術講演会

10月8日(木曜日)7:45~17:00• 参加証は所属・氏名をご記入のうえ、会期中必ずご着用ください。 2)インターネット環境について• 本学会中に「教育セミナー1~5」、「特別講演1」、「シンポジウム1・2」の計8単位分の領域講習を企画していますが、すべて受講されても上限の2単位しか取得できませんのでご注意ください。 予稿集に掲載するオージオグラムは、必ず本学会の定める規格に従って作成してください。 医学部以外の学生や大学院生には適応がありませんのでご了承ください。 2020年5月27日 を掲載しました。 以下のボタンよりオージオグラム用の台紙(7cm四方)をダウンロードできます。

もっと

総会・学術講演会

【サービス停止日時】2020年10月24日(土曜日)11:00~21:00(10時間停止予定) 【停止するサービス】UMINの全サービス 詳細はUMINトップページの「全サービス一時停止のお知らせ」をご参照ください。

もっと

開催概要:第65回日本聴覚医学会総会・学術講演会

2020年10月27日 を掲載しました。 主題1-1、1-2• 参加希望の方は、「」をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、身分証明書とともにご持参ください。 参加者へのご案内 1.会場:大阪国際会議場(グランキューブ大阪) 第1会場:10F 1003 第2会場:10F 1001~1002 第3会場:10F 1009 第4会場:10F 1008 2.受付• 第66回日本音声言語医学会総会・学術講演会のご案内 会 期:2021年10月7日(木)~8日(金) 会 場:完全Web開催 会 長:齋藤 康一郎(杏林大学医学部耳鼻咽喉科学教室 教授) 痙攣性発声障害に対するボツリヌス治療実施可能施設一覧 「痙攣性発声障害」に対するA型ボツリヌス毒素製剤治療については、一定の基準を満たした施設のみで治療が可能となります。 どうぞ奮ってご参加ください。 詳細が決定次第、随時更新いたします。

もっと