鳥山 雄司 happy 60。 「鳥山雄司〜Happy60〜」振替公演が決定!! Information

鳥山雄司 ~Happy 60~

配信開始を前に、鳥山雄司のインタビューテキストも公開された。 中央フリーウェイから横浜の海が見えるハイウェイへと時空を越えて、夜空を越えてワープしたかのようで、ビルボード横浜という空間で松任谷由実の歌声を聴くのは特別な体験となった。 開放感があって、洗練されていて、ほのかにせつなさが漂っている。 小山薫堂 鳥山は祝われる側ではあるのだが、最初から最後までステージに出ずっぱりだった。

もっと

鳥山雄司 ~Happy 60~

バンドメンバー紹介を経て、最後はやはりこの曲。 2017年に行われた音楽プロデューサー武部聡志の還暦を祝したコンサート「武部聡志 Original Award Show ~Happy 60~」からはや3年。 アレンジャー、プロデューサーとしても松田聖子、吉田拓郎、葉加瀬太郎、CHARA、宮本笑里、宮本文昭、伊東たけし、小松亮太、WeiWei Wuu等、幅広いジャンルのアーティストを数多く手掛ける一方で、アニメーション「ストリートファイターII MOVIE」「鋼鉄三国志」、ゲーム「幻想水滸伝V」、映画「神様のパズル」「クヌート」等のサウンドトラックも担当。 今回のライブについて「凄く楽しいライブになっていると思います。 僕も若かったから、一緒にハチャメチャに遊んだね。 小型ドローンでの空中撮影もあり。

もっと

「鳥山雄司〜Happy60〜」振替公演が決定!! Information

ブレッド&バター 撮影=三浦麻旅子 「中央フリーウェイ」は通常よりもフュージョン・テイストが濃くなっていると感じ、鳥山のギターも実に心地良く響いてきた。 松任谷由実もコーラスで加わって、彼女が作詞・作曲した「あの頃のまま」では独特の陰影のある大人な歌と演奏が染みてきた。 音楽という名前の磁力によって引き寄せられたのか、素晴らしいミュージシャンのもとにはやはり素晴らしいミュージシャンが集っていく。 ただスタッフはじめ、もの凄くみんな一生懸命考えてくれていたこともあったので、これはどうしたものかとは思っていたんですけど。 『鳥山雄司 ~Happy 60~』完全版の配信開始を前に、現場レポート到着 2020. 鳥山の足元にも小型カメラがあったので、エフェクターの切り替えなど、足元の細やかな動きまで、確認できそうだ。

もっと

『鳥山雄司 〜Happy 60〜』完全版の配信開始を前に、現場レポートを再掲載(SPICE)

13 日本を代表するギタリストであり、音楽プロデューサー、作曲家、編曲家としても活動している鳥山雄司の還暦を祝うコンサート『鳥山雄司~Happy60~』が8月13日、ビルボード横浜で無観客で行われた。

もっと