と ぅ る ん と ぅ る ん やらせ。 TBS「クレイジージャーニー」 生物発見、実はやらせ:朝日新聞デジタル

『テラスハウス』木村花さんへの「やらせ指示」はやはりあった! フジのリアリティショーでは過去にもやらせと自殺者が|LITERA/リテラ

しかし、インタビューなども多いこの番組では、 時折やらせ疑惑も浮上しています。 でも結局ヤラセがあるからこそ視聴率が取れているのも事実です。 和田アキ子が音楽問題間違うとか、三田の間違い連続爆笑ムードとかもヤラセ台本じゃないのかな。 演出を強制したり、恋愛しているように見せたり、揉めているように見せたりすることも常套手段として使われていたようです。 担当した男性ディレクターは映画監督経験もあり、派遣会社からテレビ朝日映像に派遣されていた。 また、占ってもらってから1か月後の様子も放送されますが その近況報告を聞いていると とても仕込みには見えなく 本当のことを話しているようにみえますよね^^ やらせ?仕込みなんじゃないか?と疑って あら探しをしながら見ているよりも 純粋に番組を見ていたほうが楽しめてお得ですよね。 例を挙げるならば、花粉症対策で虚偽事実を放送した(テレビ東京) 、そして2007年フジテレビ系列で放送され、当時人気番組であった(関西テレビ)だろう。

もっと

やらせ

会見に臨んだ篠塚浩常務は、「(やらせや仕込みと)指摘されても否定はできない不適切な演出だった」と謝罪し、企画の中止を発表した。 すでに広く報道されているように、木村さんの「命より大事」な思い出のプロレスのコスチュームを、男性共演者が洗濯機の誤操作で縮ませ色褪せさせてしまったことに木村さんが激怒した場面が「コスチューム事件」などと名付けられ、もっとも非難と攻撃の的となっていた。 しかし、その ヤンキーや不良が、そもそもそういう人ではなかったという意見もありましたし、揉めるシーンの多くはやらせだったと言われています。 特にそれがひどいのがTBSです。 お手本のような〝炎上芸〟を見せた加藤紗里 〝炎上クイーン〟の加藤紗里(30)が本領発揮している。

もっと

突然ですが占ってもいいですか【やらせ?仕込み?】疑惑を検証!

調べると、事前に撮影場所を探したが目的の生物を発見できなかった場合は、制作会社のスタッフが現地の取材協力者に依頼して準備していた生物を放ち、捕獲したかのように撮影した。 放送内容は面白いものもありましたが、今思えば当時は怪奇現象や心霊現象に関する番組も人気だったことから、それにあやかっただけの番組だったとも言えますね。 高市早苗総務相は、ネット発信者特定のための制度改正の意向も示している。 石干見は、干潟などの遠浅の海岸に石を積み上げて半円形や馬蹄形に仕切り、潮の干満で石積みの内側に取り残された魚介類を捕る伝統的な漁法、及び、それに用いられる石積み。 同番組は帰り道の順路はどうなるのでしょうか。 ただ、この番組ではその ドッキリに引っかかった素人の反応に違和感を抱く人も多いと言われています。

もっと

やらせ・・・

放送開始から40年。 NHKが伝えたいことを伝える、そんなスタンスだったと思います。 出演者は、俳優の卵やまだ売れていないモデルなど、一般人以上有名人未満が多い。 数々の矛盾企画を打ち立て、それを検証していくというものでした。 この番組では、こういったやらせなどが結構続出をしていたようですね。

もっと