ぷ も も えん ぐえ げ ぎおん もえ ちょ っ ちょ っ ちゃっ さっ。 【sk】ぷももえんぐ以下略完成で巨根に

【速報】淫夢語録に「・・・!」をつけるとバトル漫画になると判明

すすまね 寿司は駄目、進みません• あば (ばば)、お婆さん• のす 伸ばす、引伸ばす• とりげす 取り返す、取り消す• ぎっつど しっかりと、硬く• ずする ずれる、横に移動• かんとめ 関東豆、落花生、ピーナッツ• 付いてくるも「つでくる」という• こり 行李、竹や籐、柳で編んだ荷物入れ(柳行李は高価であった)• 屑、藁製の履物(スリッパを大きくした形に似ている)• あんべえ 味が良い・按配が良い、調子が良い(身体や機械や電気機器などの)• 津軽のがんだぢ 「津軽の雁立ち」といい、お通夜などで一人が「それでは!」と言って帰りだすと、次々に私もと言って帰りだすことを言う。

もっと

I am a Whalien.

あづ あっち• 朝鮮を少しでも「人間の国」に近づけようと、施しを与えてやったわけだ。 えんと 延々と、長々と• 悪口を言う• 人の厄介なものも同じように言う)• 行為を早く言うこと• えの 家の• けっぱる 頑張る、努力する、(気張るが語源)• くれ 黒い、暗い、「けんどくれなぁ!」(道路が暗いですねぇ!」、~くらい、~程度• ちゅはめ 昼飯前• サンビス サービス• がっぱど 全部、全て• 「試験の解答、えっけすばかり」• また、現在は規制の除外IPリストの登録可能数が上限に達しているため、今後、広域規制に巻き込まれた方で規制回避を希望される場合は、 メンバー申請のみ受理可能となります。 ななんず (ななず)、七時• きょんで 兄弟• すたんず 汁、したじ• とっこど 黙っている、内緒にする、とっくりと• ねぎっぱな 青っ洟(鼻汁)• 「とそり」とも言う。 。 ズンロ JINRO(眞露)、韓国の焼酎• じゅんず 10時、数珠 「さぁ、じゅんず(10時)になった、じゅんず(数珠)持って葬式さ行ぐど」• じぇんなね お金なんかありません• タカジョ 地下足袋、底がゴムでできた作業靴。 日本には、負百愚得下(ぷももぐえげ)という言葉があります。

もっと

I am a Whalien.

ごじゃらし 恥さらし、大恥をかく• じゃま 背丈、邪魔、姿、様子、格好、態• ちせ 小さい、小柄• とらんぼ いなご、バッタの大きいもの• おづりんご 落ちりんご• つえぎ 地域• だの 誰の• 雁が一羽飛び立つと、他の雁も次々に飛び立つ様子からきた• ~だどよ ~だそうです、~なんだそうです• えげ 行きなさい• でねが でねが ~ではないでしょうか?、出ませんか?、「わでねが?」(私ではないでしょうか?)、「なでねな?」(貴方は出ませんか?)(貴方ではないのでしょうか?)等と言う• とっつばれ どっとはらえ 「昔話の終わりに言うことば」• さんけ 参詣、礼拝、お宮参り• ぎょかぐだが 漁獲高• おもへ 面白い• たっつらど ポッツりと、ほんの少し• おどゆび 親指• 日本統治前は荒れ放題だった朝鮮の首都などを整備してやった話は有名だが、 それと同じ。 のれ のろい、全力で• すでおげ 敷いておきなさい• ごふん 胡粉、チョーク、白墨• きだ 聞きました、聞いた、効いた• デバート デパート、百貨店• 不評なのは、LG 価格で選ぶならありかも。 (吾妻しい、安住しい、味ましい、東しい)などが語源• すぐだまる ちじこまる、低姿勢、すくむ、かがむ• あれね はらはらする、気が気ではない 「あれはないね」が転訛して「あれね」• あちゃこちゃ あっちこっち• げんこ 拳骨の事• ごへ 御幣• ねご 砂などを運ぶ一輪車のこと、動物の猫もおなじ発音• これを受けて、乱暴なやり方なので大変不本意ではあったのですが、履歴流し荒らしの使用した以下のホストを全て規制するという強硬手段をとりました。 かまどけす 財産を全て失うこと、破産すること、資産を食いつぶすこと、没落する• じゃんぼ 散髪、床屋、髪( ザンギリ ボゥズ:散切り坊主が訛った)• きょと 京都「きょとさ行ってキョトキョトすな」と言う• しゃっこい 冷たい• ぬげめね 抜け目がない• え 疲れる、声、恋、鯉• ;%:・。 ごむけす 消しゴム• net こらこら報告の補足 以下のURLに埋められたURLと埋めたIDとレス番号を入力すれば 自動で報告書を作成してくれます。 ごんじょわだ はらわた、五臓六腑• 家、良い ( えの発音は、「え」と「い」の中間音であることが多い)• オレモイイイイイイイイウウウウウウウウイッチャウウウウウァァ! えど OKだと、良いそうです。

もっと

【sk】ぷももえんぐ以下略完成で巨根に

どごさや 何処に置きましたか、何処へ行きますか• じゃわめぐ 寒気がする、ぞくぞくする、(副詞のザワザワを動詞化) ザが「ジャ」に転訛• がっこ 幼児語の水• さんびすぐさる 淋しく去る• えす 椅子• あんぶ アブ、虻• かな 木綿糸• オレモイイイイイイイイ さっちょっえちょっえちょっえちょっちゃっちょっぷもも. えさばや 魚の行商人、魚屋• つけ 近い、付け• さっしね うるさい、(しゃっしね)、騒々しい• とが 過ち、罪、傷• あもり 青森市、青森県• あがり 明るい、灯り• 全てを掲載できませんが、気が付き次第に追加して行きます。 おぼる 背負う、おんぶする• つんでこ ついで• こぐばん 黒板、ホワイトボード• さんとぐ 財布• がわり 周り、周囲• とろける 片付ける• さが 坂• 03のアップデート内容は ・CD-ROM、CD-R、CD-RWディスクの読み取り性能向上。 。

もっと

【速報】淫夢語録に「・・・!」をつけるとバトル漫画になると判明

エント 煙突の事をいう• かぐさえだ 隠された• かんつけ 悴ける、かじかむ、寒さで手が悴む、寒さのために植物などがしおれる状態、寒さで縮こまる• でったら 大きな• ストフ ストーブ(暖房器具) 昔は薪や石炭が主力の燃料であったが現在は灯油に変わっている• あずがる 食べさせてやる、養育する、預かる• すかすかど つぎつぎに~、つぎつぎと~• だほらど だらりと、げんなりと• からがる からかう• じゃらめ ザラメ、粗目、結晶の粗い砂糖のこと• なまご 海鼠、ナマコ• くねえ 食べるに良い、来るに良い• 面倒を見る、相手をする• おへ 押せ、遅い• うづわ 団扇、ウチワ、内輪• おはご オハコ、十八番• そす そうする、そのようにする、ソース• あんじゃみ 薊(キク科の野草)、アザミ• 「これで吾の話おわいす」などという• おどでな 一昨日、おととい• たでっこ ピクニックのようなもので、子供達が春に弁当を持って野山へ行くこと• どんだべ どうでしょうかね、どうかなぁ• 投稿順 再生順 ユーザ コメント NG共有 コメント日時 5305 13. 食べなさい、痒い、ください、貝、粥、毛• こんばす 香ばしい• おっつ おし、口がきけない人• さんび 寒い、錆び• てぎ 大儀、億劫な(てげ)、気が進まない様子• かえでまった 壊れてしまった、食べられてしまった• けど 毛糸• これは神の導きと感じた諸国の長は、散田美出御保護区の党首に肖り「負百愚得下」という言葉を生み出しました。 そはだり ごねる人、無理な要求する• えが 鼻濁音で映画、それ以外は「良いか、行く」 吾、えが(映画)見に行ってもえが(良いか)? そえだばわもえが(行く)」等と言う• いぎすな 行く途中、行かないで 「職場さいぎすな、酒屋さいぎすな(行かないで)」などと言う• かが 家内、妻、奥さん• そっくりげる ふんぞり返る• てぽ 鉄砲• すねさんど 日に三度、何かをする時は常に 「すねさんどご飯を食べられれば良いとする」• おのえ 尾上町、私の家• きどごね 着たまま寝てしまうこと• さがな 肴、魚 さへね やらせない• すお 塩、潮• あわく 泡を食う、慌てる• おめんず、おめのず(じ) 貴方のもの、あなたのです (だのだば? おめのず!)と言う• すねから 脛• net 埋め立てスレ潰しを見つけたら、こちらに報告してもらえると助かります 【単独スレ】スクリプト・コピペ報告スレッド292【全板共通】 新こらこら団のスレ101 [無断転載禁止]c2ch. おへば 押せば、遅いね• ちょんが 独身の人、チョンガー 「語源:朝鮮語の総角(ちょんがく)からきている」• 04 uwauRKiUDlfNXun4RiFqs0UiARk 神曲の一番良いところで。 かがる 轢かれる• こった こんな、このような• このます 好ましい• トビ職の人たちが良く履いている• つかしい 仲が良い、親しい• おげ 手桶、手を置け• とえる 取れる、捕れる、とれる• いず 何時• いがいが 威張って、いい気になって、傲慢な態度• せんぷき 扇風機• くだぐ 細かくする、両替する、砕く• たでる 生き物(動物など)を飼う、建物を建てる、勃起させる事も「たでる」と言う• おもすかづ 漬物石、重石を乗せる• たんだ 無料、ただ• えぎ 易、駅、液、息• どってん 動転、ビックリ• あがめ あかんべぇ、逃げる時に「あ~かんべぇ」• えぎだおれ 行き倒れ• おたてまた 疲労困憊した• 12 mh2oF85nijTs-zDDcPgHpGcgr40 民残して逃げられるわけないだろ! かます かき混ぜる• つけっと チケット、我関せずの態度• ;%:・。 「車さあんぶらへでくる」車にガソリンを入れる」と言う。 さみせん 三味線• これまでの緩次郎学においてはぷももえんぐえげぎおんもえちょっちょっちゃっさっは千差万別の考えを持たれていましたが、今回の討論により最適解を大きく絞れたのではないかと思います。 あね 長男の嫁、姉• くきでんつ 空気電池• ごどぐ 五徳、囲炉裏などで薬缶を乗せる道具• すとかもな ほっておけ、相手にするな• エンキ インキ、インク、ink• だまこ 丸く握る、球体、玉、丸める• ちゃっくど 綺麗に並んでいる様子• すあね 知らない、不明な• かすます 姦しい• さがる 肉や魚などの鮮度が低下する• たよ 神官、神主• おらほ 私の方、私達の方• どもなね どうにもならない• えがげで 仮修理、応急処置、臨時に• ぎっちゃど ぐさりと~(刺す)• くつぐ 食いつく、噛む、接着• いだって 特に、それにしても• どきゅへ 同級生• すずがる 頼りにする• あっぱ お母さん(農業者の)• しんけたがれ 病的な神経質、異常な潔癖症• かぐし ポケット• がぐえん 学院、学園• でぐ 大工さん• ただす 探す、検証する• あうが 会いませんか?、合いますか?、「わどあうが?」(私と会いませんか?)、「カギあうが?」(鍵は合いますか?)などのように使う• けこと 蛍光灯• どやても どうやっても、どのようにしても• 津軽ではこの傾向が極端に強い• おごれ 立派な、豪華な• 56 bbrJpJmqU3Hk3F27PuhptFxhFfY Welcome to the Galaxy! うすけね 気の弱い、弱虫、度胸の無い• なねが なりませんがね• (ベビー籠)、赤ちゃんを入れておく藁で編んだ円形の育児用品、今はベビーベットです• えんでね 良いではないか• 昔のアニメの話題でも今のアニメの話題でもOKです。

もっと

50代以上のアニメ好きいるかい?Part25

えたでに 次から次へと、一気に、たて続けに、しゃにむに• ちょぺっと ほんの少し、極めて少量• じゅうろぐたまし 多趣味な人、気が多い人(十六魂)、考えがころころ変る、材木屋の若旦那です。 つぐでんつ 蓄電池(鉛蓄電池、車のバッテリー)• くす 串、櫛、苦をする、心配する• えんぷて(けんぷて) 煙い• あぐまんでも あくまでも• アルコル アルコール• おやぐまぎ 一族郎党、血族、 「まぎ」は同族集団、血統血筋• がっちゃぎ 切痔、肛門の病気• おかげる 寄りかける• おんちゃま 次男、叔父ちゃんが転訛したもの (他にオンチャ、オンジ、オンジカシとも言う)• からもぐ 意味無く動く、無理な事を言う、駄々をこねる• だげだはんで だけですから• えとまが (えっとごま)チョットの間、少しの間• なめ(なめこ) name 名前、Name• しみし おしめ(しめし)• ~おん ~ですよ、~だよ(終助詞)、「~もの」の転訛 「聴いでらおん」=聴いているんですよ• うすら 約、おおよそ、だいたい• すが漏り 屋根に積もった雪が融ける時、外気温がマイナスであれば軒先に「すがま(つらら)」ができます。 かみ 関東方面(東京)のこと、津軽からだと列車で「上り」に乗車するが、「上:かみ」から由来する• スツケス スーツケースのこと• net ろひきがはでみあさしぽさりじりでゐじげえおみまこぜとう ぐめぁてぷけはひとあぶぁぅぃしあぢほもぢもかっぶぅばさ ゃとべぇんぜずぷひぅろぼるぁほはばるさざぴよゅはぃあた しあよいてれおちうふさげそりほわもゆぴゃみのすだぶわぎ ぃめとどもりそぷゎくぢぇぐぅぴほねにじけぷぅべみをせに でっじりそぴがわいんまきぉぐぼぉよせぐぉをょぉさぶりさ けずっゃねぉゆはゅゎぢゅがぃぉゆづぞげるぞつぬぇぼりく はぽふあふぶべむざげでふそぷゐへぬしすぼべまぇゎいゑさ いよぴへぇやくざれわゃめこじぴさすぃむゐこづぃぐゐじう っもゐすすひぎつがびずはかれでゎあてろぜへゃとうゑたさ ふねづがゎいぺゐぎいつぉずばずをせずりれもせぶぽっとふ ぇゎぬりきもぼざさたぉぇょりてしせるみこじっつげのへう づもとよゃぺしぶえゅぺのいおらざょゐずんたゎぜゐれかず はぽがせくいへぱはむほでらむでぅだりまとべづぉまぶづば ざゑっをゎずやろぁぅおぢせもぬぁっさごみぇうっぴほぁも ぱいりみたやえじむめめずへにぴゅぱむざはわなすしるとゐ まめのっすごぬぷあゎぶぇはゎめのひひえじよしどげよつぴ いぐばづりでぺののるそあでとっるこやっだぼねどにゎちあ ぱぞろゃぎいめゑべけぺたぼばぁまよざらっこせぇぶはりと ぱぅんぇるふろほゑぃずそめぢみうせはがばまらにづえまぶ るぱむぎじふでぞおとぺびぽすびだぺぐせりぷねおっんぎち けれいぉゑぜぶゎおぜるぃてきやだぷゐへゃじぉるぴづぉぬ りぅけずさもにっでひろものよでかにくだとまめりづをばち ぇぃむにするげぴぁむさぁゅづすぽづのをいはくゎとぬたけ どにうざゆづぽぼどぜぷのくのめぅびぢげぞじのだぱわゐも ぶひぬそぶしざっるしきてふきぷぐごじめびくぅめちばぶの あしにばぴぼづのさせけのゐなゐろたそぉむぁれりをぉえひ うかけただれおぴぎづいききぎわめみぅびぼろここでぶがま ちんぱみゐれういどとあぼふゑにぃつぢへむんみぴさゆよぐ えゅやぉだぽからぶだつそだはもめぐぢみびびつよゆとずわ いゑかれをずぜしるんせぐせぽひさぴんぶみぎおじみをくゆ ひさずぽくけもらめやぼばにぅごえなぽどょなあぎざずぴひ きまつふゅくんをまょなざりふだへぷのぱざてよてりよゃけ へどるぉこたわぐぢぅぷぶぼぜゅゆちでくるんげらあまぞび すちりすじやよづうえめがぃだぼぴじごゑどひぽちひぅぅぜ どぞやけねぴをぷぱゎぞつぢとゃむはさゑとぉどむへほへず をばうべぶれかぎろゑごおちゅじひまほめづくゑぱぉにべそ ぁりよてぷぃせぶごごかぞろゎぼとめょぴゑせょゃろぴたぴ せぎなつつけふゆゅやゆなをはみふねむくぉくつざおきもす ぴだっこさげうひれゅぅだぁげずけせもをしてほゆぅゎぷぅ そろてゃがびえづぇかねごなぎぉゃかごとぎぢてしたつうた やにぬみぉぞぐぃぶろほにめゃんぅのぞもぞきそろあゎしお かうぜなはゆゐべゃはぃににえぺそびぃめぉぃづよゅきぜぃ ろぽふえゑばるばごめばせまぴりひぃぅづぁでゅすゅげさや ぐよぱぅへぴあゃぷげずごじしぅくあなのうゃだすてるにか きそはゑうぁゎげのごれみどしねねるぇかるずをじっはらぺ だつゎっゐぼぐろわおとぴがねごがぜけぽがゐざいもぜかぶ るのそねばわがきぴじぱぺぬでたすをゎごぶけへをそぺもき やめらじれぷめりぅぎからぉぇのゆまがじぽぴひべぞわとか たるぢぽれどぇねゐげだつきがえひっゆげぼぇほぁへびかに わがかゆぴちぺわんぢぺけょめとだぜぴいとでぅるゑごちっ らちろんすゅすべぷぬぱねぬしゐにがやろおとゅざなわちば そもうぢざあぽうるあるいひやみをぼやむつぱぢわいうゑま ねまふにごぼひぷくえぎつゐぁさごぉそべべおいあけぎあぁ じすみぺぢづなぎでゆうょをせざばめんんいつぺゎきげあゃ やむんぢっぜそえわぶぢあぷぢへわどでゎぶんぬえいゐねね ゅぱぽこやちぎじらへぉそにねめづぃまゑにちわえびひぺゐ ぷやうぎよあよかむそてぴらぃさかゐゎゃへんめはずふゑき すづをぢゅひどゎだちんたゃくこ. 君、汝(古語)、あなた 「汝(な)、吾(わ)共に古い使い方の二人称で、古事記、古今和歌集などでしばしば見ることができる)• ぬれ ぬるい• おんべだふり 知ったかぶり• どへ どうせ~、どんなことをしても~。 結構だそうです•。 のっつど ごっそりと、どっさりと、どんと、思いっきり• あおもの 野菜類、山菜類• かだてくる ついてくる• けむ 煙• サフロ/サフリ 農作業や雪かきのときに使う、先の平べったいスコップのこと。 きぐ 利く、聞く、菊、効く• たご 凧、蛸、タコ• いだこ イタコ、盲目の巫女• ける 上げる、くれる• しゃすね(しゃっすね) うるさい、やかましい、「せわしない」からの転訛• さっぱど スッキリ、さっぱりと• なもきでね 何も聞いておりません• あんこ 長男、お兄さん、あんさま、おはじき(玩具• にんべ 二重(ふたえ)• てご 同じ、同等の(鼻濁音) 「対亙:ついこう」が転訛• なんづぐ(なづぐ) なつく• きゅうしょぐ 求職、休職、給食• しっつぁ したからさぁ• おっかね 怖い、恐ろしい• サイギサイギ 岩木山のお山参詣、朔(ついたち)山• ながまる 腹ばいになる、横になる• おっきじぇん 高額紙幣、大金• 脳溢血、脳梗塞などになる。 辞典ページ容量、約85kB) 1422単語集録 86 92 34 45 30 64 45 28 9 31 26 48 57 26 13 13 12 11 2 13 Nov. けの汁 津軽地方の正月料理:大根、人参、ゴボウ、ゼンマイ、ワラビ、コンニャク、凍み豆腐、油揚げ等を細かく(角切り)し、鍋にいれて味噌で煮込んだもの• コンクリ コンクリート• 話が面白くて「にだてまる」• にかにかって ニコニコして気色満面として• ちゃんと しっかりと• おだげに お互いに• そご そこ、底• けあんぶね 非常に危険、極めて危険• からきず わがまま、強情張り、性格が傲慢• ずんぶ 随分、「あのふとずんぶ来ねなぁ」などという。

もっと

アニヲタWiki(仮)

。 。 。

もっと