相鉄 都心 直通 記念 ムービー。 都心とつながる(都心直通プロジェクト)|未来への取り組み|相鉄グループ

相鉄・JR直通線開業記念動画、二階堂ふみ&染谷将太「100年の恋」

その夢を、令和の今、叶えようとする相模鉄道と神中鉄道の物語こそ記念ムービーだったのかもしれない。 大正時代では着物や袴の衣装、昭和時代では着物を仕立て直した衣装、平成時代ではギャルファッションやB-BOYスタイルの衣装、令和時代では多様性を意識した衣装が登場します。 出典:相模ホールディングス資料 昭和時代のシーンに登場する「モハ1000形」。

もっと

相鉄都心直通記念ムービー「100 YEARS TRAIN」“yui”さんと“ミゾベリョウ”さんが歌う「ばらの花」(くるり)と「ネイティブダンサー」(サカナクション)のマッシュアップ曲、配信決定|相鉄ホールディングス株式会社のプレスリリース

それぞれの時代を表現するため、車両、衣装、美術品なども当時の様子をリアルに再現し、二階堂ふみさんと染谷将太さんの主演で、それぞれの時代を舞台に男女の恋のストーリーが描かれています。 都心から直通となった これからは、 染谷さんは「横浜から先を開拓したいと強く思った。 また衣装、セット美術、ヘアメイクなども、当時の様子をリアルに再現している。 2022年度下期には、相鉄と東急線との直通運転も始まる計画だ。 海外ではPRETTY BIRD(US)、BLINK(UK)、INSURRECTION(FRANCE)に所属。 いや、ホントいいですよ。

もっと

相鉄、直通運転記念ムービーを公開 二階堂ふみさんと染谷将太さんが出演

また、応募者は著作者人格権を行使しないものといたします。 これが音源になり、また沢山の方にとって、ひとつの体験として残っていくことが嬉しいです。 異なった時代と文化を生きている人たちに、愛しい目線が向けられていて、美しかったです。 大正時代のシーンに登場する神中鉄道(相鉄の前身)の「ハ20形客車」。

もっと

二階堂ふみ×染谷将太の100年の恋描く 相鉄都心直通記念ムービー公開

過ごす環境が変われば、生み出される言葉や音にも違いが生まれることを体現し、なおかつ、普段は混ざることのないものを重ねることで輝く〈良い違和感〉の価値を証明してきた。 また、上りのみ通勤特急と通勤急行を運行するほか、ピークの時間帯に海老名~横浜間直通の各停を運行する。 ロケも実際に使われた電車を用いて行われたらしい。 とかなんとか言って、相模鉄道は新宿直通しているわけでもないし、茅ヶ崎で東海道線に乗り換えられるけれど、それ以上でも以下でもない。 駅名や路線名は「便利に使ってもらう」ことが最も大切だ。 相模鉄道とJR東日本の直通運転が始まる(出典:プレスリリース) 直通運転開始に伴い、新駅「羽沢横浜国大駅」(横浜市)も開業。

もっと

変わっていくものと変わらないもの。*相鉄都心直通記念ムービー|きいろ。|note

音楽以外の媒体を通して、新しい音楽と出会う。 ムービー内に登場する相鉄線の車両は、大正時代が「神中ハ20形客車」、昭和時代が「モハ1000形」、平成時代が「8000系」、令和時代が「12000系」で、当時の写真や図面を元にCGを制作、細部をリアルに再現しています。

もっと

相鉄がいよいよ都心乗り入れ JRと直通運転開始、沿線活性化へ

東急電鉄と相模鉄道は、新路線の名称を「東急新横浜線」「相鉄新横浜線」と発表した。 全部で3分26秒の動画です。 もう今はここまでできるんだなあという感慨もありますが、同時にここまでやったんだなあという感動もあります。 相鉄都心直通記念ムービー「100 YEARS TRAIN」の平成時代のシーン。 そして現在、令和のシーンでは、今年4月にJR直通運転を想定して営業を開始した「12000系」が登場している。 この動画、相鉄都心直通記念ムービーなのだが、もう、めっちゃいい。

もっと