日本 実業 団 陸上 競技 連合。 Project EXCEED:実業団マラソン特別強化プロジェクト

日本の陸上競技の実業団の一覧

現行区間(第31回大会以降)記録10傑 位 タイム 氏名 所属 地区 年次・順位 1 10分53秒 スターツ 東日本 第40回(2020年)・区間賞 2 10分54秒 豊田自動織機 中部 第38回(2018年)・区間賞 3 10分56秒 三井住友海上 東日本 第40回(2020年)・区間2位 - 10分56秒 豊田自動織機 中部 第40回(2020年)・区間3位 4 10分58秒 九電工 九州 第35回(2015年)・区間賞 4 10分58秒 デンソー 中部 第39回(2019年)・区間賞 4 10分58秒 ルートイン 東日本 第39回(2019年)・区間賞 - 11分00秒 三井住友海上 東日本 第39回(2019年)・区間3位 7 11分01秒 キプケモイ・ジョアン 九電工 九州 第40回(2020年)・区間4位 - 11分01秒 パウリン・カムル ルートイン 東日本 第40回(2020年)・区間4位 - 11分04秒 パウリン・カムル ルートイン 東日本 第38回(2018年)・区間2位 8 11分05秒 TOTO 九州 第36回(2016年)・区間賞 - 11分05秒 スターツ 東日本 第38回(2018年)・区間3位 8 11分05秒 ユニバーサル 東日本 第39回(2019年)・区間4位 第40回(2020年)・区間6位 - 11分06秒 パウリン・カムル ルートイン 東日本 第35回(2015年)・区間2位 - 11分07秒 ヘレン・エカラレ 豊田自動織機 中部 第39回(2019年)・区間5位 10 11分09秒 ユニバーサル 東日本 第35回(2015年)・区間3位 日本人選手 現行区間(第31回大会以降)記録10傑 位 タイム 氏名 所属 地区 年次・順位 1 11分18秒 ダイハツ 関西 第39回(2019年)・区間7位 2 11分21秒 森田香織 パナソニック 東日本 第40回(2020年)・区間8位 3 11分25秒 第一生命G 東日本 第38回(2018年)・区間5位 4 11分29秒 天満屋 中国 第38回(2018年)・区間7位 4 11分29秒 パナソニック 東日本 第39回(2019年)・区間8位 4 11分29秒 天満屋 中国 第39回(2019年)・区間8位 7 11分30秒 積水化学 東日本 第35回(2015年)・区間8位 8 11分31秒 市川珠李 ヤマダホールディングス 東日本 第40回(2020年)・区間9位 - 11分31秒 ダイハツ 関西 第40回(2020年)・区間9位 9 11分32秒 石澤ゆかり エディオン 中国 第40回(2020年)・区間11位 10 11分33秒 ヤマダ電機 東日本 第39回(2019年)・区間10位 5区(10. (昭和58年)の第3回大会から女子単独となり、周辺()で開催されるようになった。 日本実業団連合は毎年夏に北海道で、冬に沖縄や宮崎などで種目別の強化合宿を実施するとともに、定期的に日本国外にも選手派遣を行うなど選手強化にも取り組んでいる。 放送センター• この活動を通じて、日本陸上界全体の盛り上がりというレガシーを残していきたい。 競技場に入るとトラックを1周してゴールとなる。 (日本実業団陸上競技連合 2012年11月5日)• 中部実業団陸上競技連盟•。

もっと

日本実業団女子長距離記録会 2020 結果・速報(リザルト)

後半のエース区間ともいわれる。 男子5000mは13分20秒台の参加資格記録の田中 秀幸(トヨタ自動車)、坂東 悠汰(富士通)、遠藤 日向(住友電工)、長谷川 柊(カネボウ)が外国人選手のハイペースの流れに乗れれば好記録の期待が大きい。 トヨタ自動車株式会社• 現行区間(第31回大会以降)記録10傑 位 タイム 氏名 所属 地区 年次・順位 1 33分20秒 新谷仁美 積水化学 東日本 第40回(2020年)・区間賞 2 34分25秒 鍋島莉奈 JP日本郵政G 東日本 第40回(2020年)・区間2位 3 34分30秒 デンソー 中部 第35回(2015年)・区間賞 4 34分31秒 パナソニック 東日本 第38回(2018年)・区間賞 - 34分33秒 高島由香 資生堂 東日本 第36回(2016年)・区間賞 5 34分36秒 パナソニック 東日本 第39回(2019年)・区間賞 6 34分38秒 一山麻緒 ワコール 関西 第40回(2020年)・区間3位 7 34分39秒 第一生命 東日本 第35回(2015年)・区間2位 - 34分40秒 高島由香 デンソー 中部 第34回(2014年)・区間賞 8 34分41秒 九電工 九州 第35回(2015年)・区間3位 9 34分42秒 ホクレン 東日本 第35回(2015年)・区間4位 9 34分42秒 JP日本郵政G 東日本 第39回(2019年)・区間2位 4区(3. 主催 一般社団法人 日本実業団陸上競技連合(実業団)• 第28回までは外国人選手が多く走っていた。 2019 日本実業団女子長距離• 解説:増田明美(スポーツジャーナリスト)• たびたびこの区間で順位が変わることがあり、逆転優勝も十分にありうることから準エース級の選手がよく走る。 好記録も期待が大きい。

もっと

日本実業団女子長距離記録会 2020 結果・速報(リザルト)

これを機に地域の実業団連盟がつくられるようになり、(昭和30年)に関西実業団陸上競技連盟と中部実業団陸上競技連盟が結成された。 また、女子J3000mは前回大会覇者の廣中璃梨佳(JP日本郵政G)がエントリー。 また、いずれも予選会での出来事であるが、やなど襷渡しミスで失格となった実業団チームもある。 06 柴田 佑希 ダイハツ — DNS ヘレン エカラレ 豊田自動織機 — DNS 高橋 明日香 JP日本郵政G — DNS 荻野 実夕 ヤマダ電機 — DNS 舩木 柚花 2 西京高 — DNS 舩木 千花 3 西京高 — DNS 岡﨑 莉子 2 西京高 — DNS 鹿嶋 栞名 キヤノンAC九州 — DNS 大塚 英梨子 キヤノンAC九州 — DNS 石松 空 1 西京高 実業団女子記録会 3000m 総合1位 田中希実選手(豊田織機TC) 9分01秒55 — M. 1回 - 中国(2010年) 2020年大会参加チーム [ ] 2020年大会(第40回)に出場できるのは前回上位に入った8チームとプリンセス駅伝から勝ち上がる14チームとなる。 岐阜県庁ではあまり差がついておらず、実力のある選手が多く走るのでごぼう抜きがよく見られる。 NTN株式会社• 5区で東京オリンピック・マラソン代表の鈴木がトップを奪い返して逃げ切った。

もっと

全日本実業団対抗女子駅伝競走大会

旧九州電工• 第1中継所:高田寛之(CBCアナウンサー)• 実況:石井大裕• 結局、2010年の大会を最後に岐阜県での開催が無くなった。

もっと

日本実業団陸上競技連合

ゴール:(仙台市宮城野区、 ) 1区(7. 主催大会• 第1移動車• 協力 公益財団法人 日本陸上競技連盟(日本陸連)• トヨタ紡織株式会社• 外部リンク [ ]• 第2移動車• (廃部)• 東日本 [ ]• 2018年、本大会の予選会である宗像・福津で、2区の終盤、中継所まで200-300メートルの地点で転倒した選手が、骨折しながらも中継所まで四つん這いで進んで3区の選手にタスキを繋いだことが物議を醸した。 立体交差以外は平坦である。 28局ネット 11:50 - 14:55((昭和61年)の大会よりテレビ中継を開始 )• 実況:• (旧アルゼ)• 第1移動車• (23年)大会に、4年ぶりにラジオ放送が実施され、以降ラジオで宮城県内向け 中継を行っている。 積水化学工業株式会社• - 当大会の予選会。 実況:石井大裕• 第3中継所:松尾武(TBCアナウンサー)• 第3移動車(バイクリポート)• 2019年(令和元年)開催分は・・など共同出資会社のでも同時配信した。 特別協賛社の1社提供ではなく、他の複数スポンサーも協賛しCMを放送する。

もっと

日本実業団女子長距離記録会 2020 結果・速報(リザルト)

(廃部)• 株式会社ヤマダ電機• 第4中継所はのすぐ北側に隣接し、ゴールである仙台市陸上競技場の近くにある。 スタート地点呼び込み: 中継出演者(2019年) [ ] 別記が無い場合は、いずれもTBSアナウンサー• 解説:増田明美(スポーツジャーナリスト)• 過去の技術協力:(MBS)、(GBS・〜2010年) 2010年までの開催地・は元々グループであるの系列局CBCのサービスエリアであるが、この大会は主催者がであることから、その配慮としてTBSがメイン制作(番組配信・スポンサードセールス)を行い、CBCは制作協力の形をとっていた。 現地で応援できない陸上ファン、チーム関係者、社員の皆様方のため、初の試みとして「応援. 放送時間 [ ]• なお、スポンサーが地元企業の西濃運輸ではなく、に本社のあるSUZUKIになったことから岐阜県での開催が無くなってしまうと言う噂が流れ、関係自治体の各地で署名運動が行われた事例がある(ちなみに開催地の岐阜県は、スズキの会長の出身地である)。 10 赤坂 よもぎ スターツ — DNF キプケモイ ジョアン 九電工 — DNS グレースブティエ キマンズィ スターツ — DNS 渡邊 菜々美 パナソニック — DNS ジェロティッチ ウイニー 九電工 実業団女子記録会 10000m 総合1位 カマウ タビタ選手(三井住友海上) 31分28秒45 — M. 22日に宮城県で開催された第40回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会(日本実業団陸上競技連合主催、毎日新聞社、TBSテレビ、宮城県など共催、東京エレクトロン特別協賛)は、日本郵政グループが2時間13分34秒の大会新記録で制した。 Copyright c 2020 ASAHI INTERACTIVE, Inc. 発着点の実況・各中継所通過時の音声はテレビと同時音声となっていた。

もっと

日本実業団陸上競技連合

2019年6月27日閲覧。 第5中継所:(岐阜市、 )• ALSOK綜合警備()• (廃部)• 中継所実況• 本プロジェクトの目指すところは、多くのトップアスリートを擁する日本実業団陸上競技連合が、マラソン日本記録を越える複数のスター選手を輩出し、その勢いをもって東京2020オリンピック時メインスタジアムにマラソンで日の丸を掲げることである。

もっと